リコンゴの子育てひろば 

パート2: 離婚後の協力的な子育てのスキルと方法


方法2:養育計画を作る

あなたは子育てのパートナーとの間で、子どもに関する大きな決断で同意することは難しいと考えているでしょうか? 子育て、しつけ、面会交流のスケジュールについて事前に取り決めることを、養育計画といいます。養育計画は、子育てで歩調を合わせることが目的です。
養育計画を取り決めることは重要です。なぜならそれは:

  • あなたと子育てのパートナーの争いを減らす。
  • 重要なトピックについて同意していることで安心感を持てる。
  • 養育計画に明記されていると、子どもは安心感や世話されている感覚を持てる。
  • 安定した誠実なかかわりが期待できる。
  • 離婚後の協力的な子育てが全般的にうまくいく可能性を高める。
養育計画をどのように取り決めるか

  • 子どもの最善の利益を重視する:養育計画のすべての取り決めは、子どもの最善の利益を中心に据えたものであることを、両親が念頭に置くことが不可欠である。
  • 重要な課題については個別にゆっくり考える:お互いに正しい選択を考えるまで、歩み寄ることはできない。
  • 養育計画を取り決めるために子育てのパートナーとよく話し合う:子どもの最善の利益についてお互いに納得できる取り決めに至るためには時間と努力が必要となる。
    ・関係が高葛藤の場合、養育計画を取り決めるために、メディエイターやペアレンティング・コーディネイターの支援が必要かもしれない。
  • 専門家に相談する:必要であれば、家族問題解決の専門家やメディエイターに相談すること。第三者の助けを借りて穏やかに取り決めをしなければならない場合もあります。それもOKです! 子どもために最善のケアをしてくれる専門家を考えましょう。この機会を利用して、子どもの健全な育ちを支援しましょう。
◎アメリカでは、家族法の弁護士は養育計画の取り決めでクライエントを支援する訓練を受けています。

養育計画に何を含めるか


 子どもの安全・安心、養育費、スケジュール、しつけに関する取り決めは広範囲に及び、子どもによって様々です。以下は一般的な養育計画のトピックです。自分自身の養育計画を作るときに考慮してください。
トピック検討事項
子育ての時間それぞれの親はいつ子どもと過ごしますか? 子どもの受け渡しはどうしますか?
スケジュール二つの家で子どもはどのようなスケジュールにしますか? これは学校の長期休暇のときに変更しますか?
学校子どもはどこの学校に通いますか? 両親はどのように学校の情報を共有しますか? 保護者面談に誰が参加しますか?
医療の問題子どもが病気のとき、どのようなステップにしますか? 病気や薬についてどのようにコミュニケーションを取りますか?
日常習慣ご飯の時間はいつにしますか? 子どもをいつ寝かせますか?
しつけ子どもが従わなければならない一般的なルールは何ですか? どのようなしつけにしますか?
子どもの世話どのチャイルド・ケアを利用しますか? 何歳までベビーシッターは必要ですか?
習い事習い事に参加する前に両親が同意する必要はありますか? もう片方の親の時間のときにイベントがあるとき、どうしますか?
経済学費やその他の特別な出費はどのように払いますか? 両親のそれぞれの家に衣服を用意しますか? それとも子どもが衣服を持参しますか?
見守り子どもを見守るのは誰ですか? 子どもは大通りで自転車に乗っていいことにしますか? ひとりで通学しますか?など
関係性新しい親密なパートナーを子どもにいつ紹介しますか? どのように?
祝日祝日はどう祝いますか? 子どもは誰と一緒に過ごしますか?
宗教子どもを特定の信仰で育てますか? その信仰の中で子どもに教えたい特別な価値観はありますか?
用語子どもがあなたと過ごすこと(生活、面会交流など)にどの単語を使いますか? もう片方の親を何と呼びますか?(彼/彼女、母親/父親、元配偶者)
あなたの養育計画を作ってみましょう。ここをクリック:養育計画ワークシート