リコンゴの子育てひろば 

パート1: 離婚後の子育ての基本


人間関係

親子

離婚を経験すると、その人のアイデンティティは混乱します。離婚は人間関係に影響を与えます。カップル共通の友達は、どちらにつくかで、付き合いが亡くなるかもしれませんし、ひとり親になると、既婚者と付き合いたくないと感じるかもしれません。離婚したばかりの人にとって、一人でいることは辛いですから、大変な時を乗り越えるために、周囲からのサポートを得ることはとても大切です。新しい人間関係を築けるかどうかは、自尊心に大きく影響します。自分に対するネガティブな見方を克服するためにも周囲のサポートを得ましょう。

ひとり親が周囲からのサポートを得る方法


1. 家族や信仰する宗教からサポートを得る。
2. 多様なグループ活動、例えばジョギング、読書会、ボーリング、コミュニティセンターなどに参加する。
3. 地域の活動に積極的に参加する。

頼れる周囲のサポートにより、ひとり親の健康は、いろいろな方法でよい状態に保つことができます。あなたが誰かと話したい、あるいはアドバイスが欲しいときに、仲間関係を築いていれば、頼れる人が見つかります。同時に、ストレスの軽減、気持ちの安定、病気からの迅速な回復、人間的成長をもたらすでしょう。